2018/5/25 21:03

藤崎奈々子 発症していた「内臓がねじ切られそうな」

藤崎奈々子

タレントの藤崎奈々子が25日放送の「爆報!THEフライデー」に出演し、チョコレート嚢胞(のうほう)を患っていたことを告白した。藤崎は20115年2月、朝食中に「内臓をねじ切られそうなすごい痛み。今まで経験したことがない痛さ」を下腹部に覚え、救急病院に直行。「チョコレート嚢胞」と診断されたという。チョコレート嚢胞とは、卵巣に子宮内膜と同様の組織ができて出血し、嚢胞ができる病気。内容物がチョコレート状になるため、チョコレート嚢胞と呼ばれるとデイリースポーツオンラインが報じた。

藤崎奈々子 チョコレート嚢胞を発症していた「内臓がねじ切られそうな痛み」/芸能/デイリースポーツ online藤崎奈々子 チョコレート嚢胞を発症していた「内臓がねじ切られそうな痛み」/芸能/デイリースポーツ online

編集者:いまトピ編集部
写真:タレントデータバンク
(藤崎奈々子|女性|1977/12/19生まれ|B型|北海道出身)