2018/5/24 22:36

主演女優「演技はヘタクソだけど」好感度上昇

中村アン

中村アンが30歳にして男性経験なしというヒロインを演じている深夜ドラマ「ラブリラン」。テレビ誌ライターは「中村から漂うフェミニンで柔らかな空気感やモテオーラは消えず、それが違和感を覚えさせる点に批判的な声が向けられていました。しかし、現在はそんな声も消え『中村の演技は“?”だけどかわいいから許す』『アンの演技はヘタクソだけどさやかの気持ちがわかってキュンキュンする』など、好感触の声があがっています」と話していると「アサ芸プラス」が報じた。

中村アン、主演ドラマ「ラブリラン」で“違和感&棒演技”も好感度上昇の理由 | アサ芸プラス中村アン、主演ドラマ「ラブリラン」で“違和感&棒演技”も好感度上昇の理由 | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部