2018/5/23 22:10

混乱の緊急会見『もうやめてください』『落ちません』

アメリカンフットボール

アメリカンフットボールの定期戦で、日大の守備選手が関学大のQB選手に悪質なタックルを仕掛けて負傷させた問題で、日大の内田正人前監督、井上奨コーチが23日、日大本部で緊急会見を行った。2人が22日に会見した日大当該選手と異なる説明を続けて約90分が経過後、司会の男性が「同じ質問が繰り返されているので会見を打ち切ります」と切り出し、これに一部出席者から「納得できない」「刑事事件にもなっている」と不満の声が上がったが、司会者は「もうやめてください」と強引に会見を打ち切ろうとし、その後報道関係者の一人が「日大のブランドがあなたの発言で落ちている」と指摘すると、司会の男性は「落ちません」と応酬。場が混乱したという。「デイリースポーツ」が報じている。

日大会見、司会と報道陣が応酬 “日大ブランド”落ちるに司会者「落ちません」/スポーツ/デイリースポーツ online日大会見、司会と報道陣が応酬 “日大ブランド”落ちるに司会者「落ちません」/スポーツ/デイリースポーツ online

編集者:いまトピ編集部