2018/5/20 08:23

視聴率4%台目前…「何がしたいの?」

モーニング

ディーン・フジオカ主演ドラマ『モンテ・クリスト伯』の第5話が放送され、平均視聴率は前回より1.2ポイントダウンの5.3%。2週連続ダウンとなった。途中ずっと「何がしたいの?」「何の意味があるの?」とハテナの連続だったという。ネットでの反響はかなり好意的なものが多かったが、わかりにくい印象を与えており、これが視聴率に結びつかない大きな要因だと思われると「ビジネスジャーナル」が報じた。

『モンテ・クリスト伯』視聴率4%台目前…好評価続出なのに大コケ招いたフジテレビの失敗 | ビジネスジャーナル『モンテ・クリスト伯』視聴率4%台目前…好評価続出なのに大コケ招いたフジテレビの失敗 | ビジネスジャーナル

編集者:いまトピ編集部