2018/4/22 08:30

視聴率が爆下げでワースト更新…完全に作戦ミス!!

西郷どんAmazon

鈴木亮平主演のNHK大河ドラマ『西郷どん』の第14話が15日に放送され、視聴率は11.9%と自己ワーストを更新した。『西郷どん』の視聴率急降下の要因として思い当たるのは、前々週の特別編放送のための“本編休止”だという。本編の放送を休んだことで、完全に“いい流れ”が止まってしまい、肝心の特別編は9.7%と散々なものだったと日刊サイゾーが報じた。

NHK大河ドラマ『西郷どん』、特別編で“いい流れ”止め視聴率爆下げ……編成の責任は重大! - 日刊サイゾーNHK大河ドラマ『西郷どん』、特別編で“いい流れ”止め視聴率爆下げ……編成の責任は重大! - 日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部