2018/3/23 15:50

ブチギレ「てめー誰だ」発表直後に監督降板か

ブギーポップは笑わないAmazon

ライトノベルに革命を起こした『ブギーポップ』のアニメ化が2018年3月10日発表されたが、原作のイラストを担当する緒方剛志さんがブギーポップのニュースを引用し「てめー誰だ。一回も見たこともない。家にコピー紙一枚、JPEG一枚来たこともない絵が公式とか言ってて笑う。笑わないのに。こんなこと言ったら監督は辞めるんだってさ。めんどくせぇ」とのブチギレコメントをTwitterに投稿し、緒方さんに許可なしのアニメ化だったことを明かした。緒方さんのツイートでは「監督は辞める」とのことだが、本当に監督が降板する場合、アニメ化が一気に暗礁に乗り上げるかもしれないと「ロケットニュース24」が報じている。

【炎上】アニメ化発表直後に監督が降板!?『ブギーポップは笑わない』原作イラストレーターがブチギレ | ロケットニュース24【炎上】アニメ化発表直後に監督が降板!?『ブギーポップは笑わない』原作イラストレーターがブチギレ | ロケットニュース24

編集者:いまトピ編集部