2018/3/14 18:29

番組側の不手際により「大量死」

メダカAmazon

テレビ東京の人気番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の撮影が行われたイベントで、主催者および番組側の不手際により、池で捕獲した魚を一時的に保管しておく容器が不足しており、酸欠などで「大量死」する事態が起きていたと「J-CASTニュース」が報じた。

「池の水ぜんぶ抜く」ロケで在来魚が「大量死」 「専門家がいない」現場を参加者告発 : J-CASTニュース「池の水ぜんぶ抜く」ロケで在来魚が「大量死」 「専門家がいない」現場を参加者告発 : J-CASTニュース

編集者:いまトピ編集部