2018/2/20 11:29

衣装はだけ胸露出...「最悪の悪夢」

フィギュアスケート 衣装Amazon

平昌五輪で19日、フィギュアスケート・アイスダンスのショートダンス(SD)が行われ、またも衣装がはだけるハプニングが発生した。優勝候補のフランスペア、ガブリエラ・パパダキスとギヨーム・シゼロン組で女性のパパダキスの胸が露出してしまい、NHKの中継映像でも映し出されてしまった。それでも笑顔で滑りきり、得点は81・93で2位。さすがの貫禄を見せつけた。演技を終えたパパダキスは「最悪の悪夢です。でも、やるしかなかった」と懸命にコメントしたと「デイリースポーツ online」が報じた。

フランスペアの衣装はだけ胸露出 団体に続きハプニング続く五輪アイスダンス/五輪ニュース/五輪/デイリースポーツ onlineフランスペアの衣装はだけ胸露出 団体に続きハプニング続く五輪アイスダンス/五輪ニュース/五輪/デイリースポーツ online

編集者:いまトピ編集部