2018/1/21 20:20

元旦に緊急手術「あと少し遅かったら死んでいた」

保阪尚希

俳優で最近は通販コンサルタントとして年商10億円を稼ぐという保阪尚希(50)が、「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演。2000年の元旦に唐突に腹膜炎となり、内臓破裂を起こし、緊急手術を受けたことを明かした。8時間を要し、一命を取り留めたが、医師は「あと少し遅かったら死んでいたよ」と通告されたと語ったと「デイリースポーツ online」が報じた。

保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還…32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車/芸能/デイリースポーツ online保阪尚希 腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還…32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車/芸能/デイリースポーツ online

編集者:いまトピ編集部