2018/1/20 11:42

今後の収入、安室の印税中心か

小室哲哉

小室は今後、これまでに手がけた楽曲の印税収入で生計を立てていくことになるよう。会見では「どれほど生活水準が下がったりするのか、計り知れない」と語ったが、プロデュース楽曲の総売り上げは1億7000万枚を超えており、印税収入は相当額にのぼるとみられる。最近では、安室のベストアルバム「Finally」に「How do you feel now?」を提供。作詞作曲を手がけた場合、一般的には3%程度の著作権印税が入る。同作は200万枚を突破しており、ほかにカラオケの著作権使用料などを含めると、この1曲だけで数千万円の収入が見込まれるという。スポーツ報知が報じた。

小室の今後、安室ベストに提供の印税中心か : スポーツ報知小室の今後、安室ベストに提供の印税中心か : スポーツ報知

編集者:いまトピ編集部