2018/1/19 14:09

元大ブレークコンビ 離婚、バイト、そして壮絶な介護生活

太陽

「進め!電波少年」(日本テレビ系)で大ブレークした元「ドロンズ」の大島直也(46)が18日、都内の築地玉寿司築地晴海通り店で行われた舞台「こと~築地寿司物語~」続編製作発表会見に出席した。大島はドロンズを解散後の2006年、東京・恵比寿に「ちりとり鍋 大島」を開き大繁盛となり、結婚して子供も生まれ、順風満帆かと思われたが、妻から三くだり半を突きつけられ、店も手放すハメに。さらに昨年は末期の肺がんと反応性うつ病を患った母の介護をしながらバイトで生活費を稼ぎ、借金を返済する日々を送っていたというが、7月に母は旅立ったという。「東スポWeb」が報じている。

  元「ドロンズ」大島直也 壮絶な介護生活終え念願の初舞台「挑戦の年にしたい」 元「ドロンズ」大島直也 壮絶な介護生活終え念願の初舞台「挑戦の年にしたい」

編集者:いまトピ編集部