2018/1/17 18:40

連ドラ始まるも「不愉快」「胸くそ悪い」批判殺到

吉岡里帆

女優の吉岡里帆にとって連続ドラマ初主演作「きみが心に棲みついた」(TBS系)が1月16日、スタートした。視聴者からは「見ていて不愉快」「心がどんよりした」「胸糞悪い」「ダメ、吐きそう」など、拒否反応を示す意見が殺到。向井演じる星名漣はゾクッとするDV男で、向井ファンからは「コワすぎる」「闇向井の鑑賞ドラマっぽい」「どうしてこんな役、引き受けちゃったの?」などと悲鳴が上がったとアサジョが報じた。

吉岡里帆主演「きみが心に棲みついた」に“不愉快”の声が殺到したワケ – アサジョ吉岡里帆主演「きみが心に棲みついた」に“不愉快”の声が殺到したワケ – アサジョ

編集者:いまトピ編集部