2018/1/11 11:00

ドンの猛プッシュで連ドラ主演、CM女王へ

藤原紀香

例年、大手芸能プロやテレビ局の幹部たちは、1月11日に行われる“バースデーパーティ”に際して、スケジュール調整を余儀なくされるという。朝・昼・夜の3部制で開催されるパーティの主役は、“芸能界のドン”ことバーニングプロダクション・周防郁雄社長。華やかな芸能人生の中で“ドンが愛した女たち”を紹介。1人目は、歌舞伎俳優・片岡愛之助の妻であり女優の藤原紀香。関係者が「もともと島田紳助から紹介された紀香を、ドンは『絶対にスターにするべき』と、関係各所に猛プッシュ。その効果は絶大で、連ドラ主演連発からCM女王と、紀香は一躍時の人になりました」と語ったと「サイゾーウーマン」が報じた。

バーニング・周防郁雄社長、祝77歳! いま振り返る“ドンが愛した5人の女”|サイゾーウーマンバーニング・周防郁雄社長、祝77歳! いま振り返る“ドンが愛した5人の女”|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部