2017/12/12 23:00

あわや「死亡事故寸前」ドッキリ企画で危険な目に

三四郎

『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にて、オードリー春日俊彰がドッキリ企画で水に流され、あわや「死亡事故寸前」であったと、三四郎の小宮が自身のラジオ番組で明かしたと「リアルライブ」が報じた。また、ドッキリにかけられたアニマル浜口が激怒し、小宮も「うわ!これマズイ!」と感じ、必死に逃げ、スタッフもようやく異変に気づき、「すいません!『水曜日のダウンタウン』です」と懸命の説明をしていたが、小宮によると、浜口の怒りのボルテージはマックスで、収録が終わった後も、しばらく激怒し続け、「命の危険」を感じたという。

三四郎小宮「命危なかった」ドッキリ企画で危険な目に - リアルライブ三四郎小宮「命危なかった」ドッキリ企画で危険な目に - リアルライブ

編集者:いまトピ編集部