2017/12/11 07:46

大爆死!最低記録更新も「打ち切りできない」

篠原涼子

篠原涼子が主演を務めるフジテレビの月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の第7話が、視聴率は5.8%まで落ち込んだ。月9で5%台を記録したのは、1月期の『突然ですが、明日結婚します』第6話以来2度目の非常事態。もはやいつ打ち切られてもおかしくない状況だが、フジには打ち切れない事情があると日刊サイゾーが報じた。

(0ページ目)『民衆の敵』打ち切りできない裏事情 - 日刊サイゾー(0ページ目)『民衆の敵』打ち切りできない裏事情 - 日刊サイゾー

編集者:いまトピ編集部