2017/11/21 14:13

付き人を3日でクビに...「誰かは絶対に言えない」

高橋克典

俳優の高橋克典(52)が「徹子の部屋」に出演し、下積み時代の失敗談を明かした。高橋は1991年に亡くなった俳優・上原謙さんの付き人として芸能界に足を踏み入れた。上原さんは当時、ショーに出演していたが、そこで付き人を「3日でクビになった」ある“事件”が起こったという。ショーの主役だったある人物のことを「お弁当屋のおばさん」と間違えた高橋。「被り物をされてメーク前だった」ため大スターとは思わずに、のちに「不審人物がいる」と報告。当然、稽古はストップし、その場は騒然となった。その後の稽古で高橋が勘違いに気付いて騒動は一件落着したが、付き人をクビになったという。高橋が「お弁当屋のおばさん」と間違えた人物は大スターで、「誰かは絶対に言えないです」と語ったと「スポニチ」が報じた。

高橋克典 付き人を3日でクビになった過去告白「誰かは絶対に言えない」― スポニチ Sponichi Annex 芸能高橋克典 付き人を3日でクビになった過去告白「誰かは絶対に言えない」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

編集者:いまトピ編集部