2017/11/21 07:19

「クズすぎる」「一気に嫌いになった」…批判殺到

松島花

人気モデルの松島花が高校時代に、母親が宝物にしていたイヤリングを紛失してしまったという失態を「行列のできる相談所」番組内でカミングアウトし、視聴者から「クズ過ぎる」と批判が殺到した。11年前の17歳の時に初めて耳にピアスの穴を開けた彼女は、母が父から結婚記念にプレゼントされた2カラットのダイヤのイヤリングを内緒で持ち出したが、手元が狂って排水溝に流れてしまったとのこと。その際、よくモノをなくすという母のおっちょこちょいな癖を利用し、母がそのイヤリングをなくしたことに仕向けたことを謝罪した。ネット上では「綺麗な人だと思ったけど、一気に嫌いになった」「人間としては終わってる」「何も笑えないし、ただの卑怯者でしょ」などと予想以上に批判殺到している、とアサ芸が報じた。

人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到! | アサ芸プラス人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到! | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部