2017/11/20 09:28

悪評だらけ…星野源にドン引き

星野源

3年連続となる『NHK紅白歌合戦』の出場を決め、出演中の連続ドラマ『コウノドリ』も視聴率好調と、トップタレントのポジションを築いた星野源。かねてから業界内で“悪評”がささやかれている。テレビ出演時には、自分勝手な言い分で局関係者をドン引きさせる出来事があったようで、テレビ局関係者は「リハーサル時、カメラがバックバンドを映していると、星野が『そっちはいいからこっち(自分)を映して』と、キツめに指示を出してきたんです。こんな注文をつけるアーティストはまずいないだけに、スタッフも騒然となっていました」と話していると「サイゾーウーマン」が報じた。

星野源の“横暴エピソード”|サイゾーウーマン星野源の“横暴エピソード”|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部