2017/11/18 11:52

『アメトーーク!』15年ぶりに泣いた…緊急重版

読書

「アメトーーク!」は、秋の恒例企画「本屋で読書芸人」を放送。カズレーザーが紹介した眉村卓『妻に捧げた1778話』(新潮新書)が大きな話題を呼んでいる。SF作家の眉村はがんを患い余命1年を宣告された妻のために毎日1篇のショートショートを執筆し、妻に読ませていた。本書にはその中から厳選した19篇と、妻との日々を綴ったエッセイが収録されている。カズレーザーは、妻が亡くなった日に書かれた1778話目を「15年ぶりに泣いた」「本当に読んでほしい」と力説したと「女性自身」が報じた。

カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に | 女性自身[光文社女性週刊誌]カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に | 女性自身[光文社女性週刊誌]

編集者:いまトピ編集部