2017/11/15 11:29

「幸楽苑」深刻な客離れで危機

幸楽苑Amazon

全国にラーメンチェーン「幸楽苑」を展開する幸楽苑ホールディングスは、全店の1割弱にあたる52店を閉鎖すると発表した。15年4月、看板商品だった290円(税別、以下同)の「中華そば」の販売を中止し、520円の「醤油らーめん 司」に切り替え、それまでの低価格路線から決別した。国内直営店(既存店)の17年4~9月上半期の売上高は前年同期比2.0%減、客数は3.1%減。時価総額は、幸楽苑HDが307億円、「中華食堂日高屋」を展開するハイデイ日高が962億円と、3.1倍の差が生じたと「ビジネスジャーナル」が報じた。

「高くなった」幸楽苑、深刻な客離れで危機…利益は日高屋の32分の1、高級路線がアダ | ビジネスジャーナル「高くなった」幸楽苑、深刻な客離れで危機…利益は日高屋の32分の1、高級路線がアダ | ビジネスジャーナル

編集者:いまトピ編集部