2017/10/20 09:40

ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故

いまトピ

10月14日に放送されたテレビドラマ「世にも奇妙な物語」(フジテレビ系)に、カトパンこと、元フジテレビアナウンサーの加藤綾子が出演。これが加藤にとって初のドラマ出演だったという。「短編ドラマの結末、友人女性が悲鳴をあげながら落下するシーンに、加藤の先輩だった菊間千乃アナの転落事故を思い出した視聴者もいたようです。ネットでは『菊間アナの事故を思い出した』との感想が殺到しました」今回のドラマがその事故に似ていたのは、ただの偶然で片づけるわけにはいかないのかもしれないとアサ芸プラスが報じている。

カトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故! | アサ芸プラスカトパン初出演ドラマ、ラストシーンでよみがえるフジ史上最悪の放送事故! | アサ芸プラス

編集者:いまトピ編集部