2017/9/20 21:24

金銭トラブル、ステマ騒動…今やほとんど見かけない「あの俳優」

いまトピ

2012年、参加者が入札しても事実上落札できない仕組みの“ペニーオークションサイト”の宣伝を、複数のタレントがブログで行っていたと発覚し、大炎上した“ステマ騒動”。宣伝を行ったタレントの一人、永井大は当時、事務所を通じ、実際に商品を落札したものの『安すぎる』ことを不審に思ってすぐに返却していたと釈明したものの、『そんなワケあるか』『嘘くさい』と、炎上に発展。さらに、15年には暴力団関係者との金銭トラブルも報じられ、今やメディアではほとんど見かけなくなってしまったと「サイゾーウーマン」が報じている。

小森純ら、ステマ芸能人のその後|サイゾーウーマン小森純ら、ステマ芸能人のその後|サイゾーウーマン

編集者:いまトピ編集部