2017/9/14 14:01

トラブル「相棒の呪い」か

いまトピ

女優の鈴木砂羽が初めて演出する舞台『結婚の条件』で、初日直前に出演予定だったふたりの女優が鈴木から土下座を強要されるなど「人道にもとる数々の行為を受けた」と主張し、降板を発表したと「まいじつ」が報じた。芸能記者は「この問題が解決までに長引けば、ワイドショーを賑わす格好の話題になるでしょう。それに加えて、また相棒出演経験のある女優が問題を起こしたということで、相棒が“呪われたコンテンツ”と呼ばれ始めました。」などと話している。

鈴木砂羽のトラブル「相棒の呪い」か - まいじつ鈴木砂羽のトラブル「相棒の呪い」か - まいじつ

編集者:いまトピ編集部