2017/9/14 13:12

「一線を越えていた」代償

いまトピ

女優の斉藤由貴が“一線を越えていた”ことを認めた。斉藤は8月、一部週刊誌に妻子ある50代の開業医の男性と手を繋いでデートするところや、1週間に4度密会していることを報道され、記者会見で「家族がみんなお世話になっているお医者さんです」と不倫関係を否定していた。今回、報道各社に送ったファクスで斉藤は謝罪をしているとまいじつが報じている。

斉藤由貴「一線を越えていた」代償 - まいじつ斉藤由貴「一線を越えていた」代償 - まいじつ

編集者:いまトピ編集部