2017/8/13 12:02

あまりにも身勝手「許せない」公開へ

上原多香子goo画像検索

SPEEDの上原多香子(34)の夫で、2014年に自殺したヒップホップグループ「ET―KING」のTENNさん(享年35)の遺族が、発売中の女性セブンで遺書を公開したことへの波紋が広がっている。TENNさんの死後から3年も経って、なぜ遺族が遺書の公開に踏み切ったのか。上原はTENNさんの死後、籍を抜かずに、自ら望んでTENNさんの姓である「森脇」を名乗っていたが、今年5月に演出家のコウカズヤ氏(40)との熱愛が写真誌で報じられると、上原は遺族のもとを訪れ、結婚を考えているため「籍を抜きたい」との考えを伝えたという。しかし、こうした上原の態度に遺族が激怒したとし、関係者が「あまりにも身勝手で不誠実な態度の連続に、遺族も許せなくなったのでは。遺書を公開したのは“あだ討ち”に近いと思います」と語ったと「日刊ゲンダイDIGITAL」が報じた。

上原多香子が次々不義理 自殺の夫遺族「遺書公開」の真相|芸能|芸能|日刊ゲンダイDIGITAL上原多香子が次々不義理 自殺の夫遺族「遺書公開」の真相|芸能|芸能|日刊ゲンダイDIGITAL

編集者:いまトピ編集部