2017/6/19 18:43

沢尻エリカドラマ、子育てママが激怒

いまトピ

民放ドラマの4-6月期平均視聴率がほぼ出そろい、前評判の高かった沢尻エリカ主演の「母になる」(日本テレビ系)は8位に沈んだ。子育て問題に詳しい女性誌ライターは「現代では、虐待や育児放棄が社会問題となり、愛情のない母親から子供は保護されるべきという価値観が一般的。父親の育児参画も時代の流れですし、専業主夫も少なからずいる。そんな風潮の中、このドラマは“育ての親より産みの親”“父親は母親にはかなわない”という時代遅れの考え方を執拗に表現し続けた。何だか違和感がありましたね」などと話したと「アサジョ」が報じた。

全話視聴率8位に沈んだ「母になる」に子育てママが激怒したワケ – アサジョ全話視聴率8位に沈んだ「母になる」に子育てママが激怒したワケ – アサジョ

編集者:いまトピ編集部