2017/5/19 17:24

12個の癌性腫瘍 余命数週間の宣告

病室goo画像検索

末期の脳腫瘍を患い、医師から余命数週間と宣告された、英ランカシャー州プレストン在住のシェル・コールさんとスコットさん夫妻の娘ピッパちゃん。そんなピッパちゃんだったが、余命を宣告されてから8か月後の今年8月、検査をしたところ、腫瘍が消えていることがわかったという。「Techinsight」が報じている。

【海外発!Breaking News】12個もできた癌性腫瘍 余命数週間と宣告された女児が奇跡の回復!(英) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト【海外発!Breaking News】12個もできた癌性腫瘍 余命数週間と宣告された女児が奇跡の回復!(英) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

編集者:いまトピ編集部