11月21日
胃の調子がすぐれない時はキャベツ料理を!

キャベツは、胃を守る「ビタミンK」や「ビタミンU」などの栄養素が豊富。ちなみに胃腸薬の『キャベジン』は、キャベツから見つかった胃を修復する成分を使っていることが名前の由来というほど。手軽に食べるには、切ったキャベツとしょう油をビニール袋に入れ、袋の上からもむだけで浅漬けのできあがり!また、芯の周りにはビタミンCも豊富なので、捨てずに活用しましょう。

バックナンバー

2019年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。