10月31日
敏感肌がさらに弱っているときは水素水パックを

空気が乾燥するこの季節。敏感肌用の化粧水でも刺激になるほど肌が弱っている時には、飲料用の水素水をコットンに含ませてパックして。余計な刺激を与えずに、肌を潤すことができます。また肌が敏感なときに“つけすぎ”は厳禁。さまざまな美容成分が刺激になるので、シンプルケアがベストです。

バックナンバー

2019年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。