10月19日
ベース型の顔ならリンパを流してたるみを予防

顔のたるみ方に関わるのが、フェイスラインの形。実はえらが張っていて四角いベース型の顔は、リンパの流れが滞りやすく老廃物がたまりやすいのだそう。あごの下から耳の下にかけてのラインをマッサージしたり、耳の下から鎖骨に向けてリンパの流れに沿ってさすりましょう。めぐりが良くなり、たるみの予防に。

バックナンバー

2019年10月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。