8月31日
甘いものが好きならキュウリを食べてむくみ予防

東洋医学によると、水分と糖分の摂り過ぎは細胞の組織がゆるんで、下腹が出る原因になるのだそう。特に甘いものが好きな人はむくみやすくなります。ウリ科の植物には排水効果があるので、夏が旬のキュウリやゴーヤ、スイカなどを積極的に食べましょう。

バックナンバー

2019年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。