8月23日
夏バテで弱っている肝臓をいたわる生活を

肝臓は栄養を貯蔵したり、有害物質を解毒・分解するなど、たくさんの重要な働きをしています。でも暑さで胃腸の働きが弱くなると、肝臓にも疲れが。そこで肝臓をいたわる生活を。まず内臓に負担をかける冷たい飲み物や脂肪分の高い食べ物は控えましょう。そして肉や魚、卵、大豆製品などのたんぱく質をしっかり摂って。また、疲れているときはとにかく横になって静かにしていると、肝臓をしっかり休められます。

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。