7月30日
「すだれ」や「よしず」の日よけ効果を取り入れて

室内の暑さ対策でおすすめなのが、昔ながらの「すだれ」や「よしず」。室内への日差しを避けるには窓の内側のカーテンより、窓の外側にかけるすだれ・よしずの方が日よけの効果が大きいのだそう。窓にくっつけず、すき間を空けてセットするのがより涼しくなるコツです。

バックナンバー

2019年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。