7月16日
熱中症を防ぐにはしっかり汗をかくこと

女性は男性より筋肉が少ないため、体内の水分量が少なくなりがち。さらに、むくみや汗をかくことを嫌って水分を控える傾向があるので熱中症になりやすいそう。熱中症を予防するにはまず水分と塩分をバランスよく摂ること。また、汗は体の熱を逃がすためにかくので、汗をしっかりかいて体を冷ますことも大切です。

バックナンバー

2019年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。