7月11日
糖質少なめ食は1・2・3の量を目安に

糖質を少なめにしながら、体に無理のない食事量の目安をご紹介。食卓での見た目のバランスは、炭水化物(ごはんなどの主食)・たんぱく質(肉や魚などの主菜)・野菜が「1:2:3」になるように。また、「たんぱく質のメニューが手のひら1つ分」と覚えて、他の食材も調節しましょう。面倒なカロリー計算をしなくても、これで“ゆる糖質オフ”ができます。

バックナンバー

2019年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。