7月7日
夏バテや免疫力の低下にカレーがおすすめ

ナツメグ、ターメリック、シナモン、コリアンダー、クミン、グローブなど、カレーに使われているスパイスは漢方の生薬として使われているものがほとんど。冷え性や夏バテ、免疫力が下がっている時などにはカレーがおすすめです。市販のルーに好みのスパイスを加えるだけでさらに効果がアップ。なお長時間熱を加えるとスパイスの成分が分解されてしまい効能が弱くなるので、あまり煮込み過ぎないで。

バックナンバー

2019年7月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。