6月28日
ネバネバ食材で夏バテの体を元気に

夏バテすると胃腸の働きが弱まり、食欲が減退しがち。すると栄養素が不足してますます体力が低下します。そんな時には“ネバネバ食”を!オクラ、長芋、なめこ、納豆、モロヘイヤなどのネバネバ食材は、消化器の粘膜を保護。さらにたんぱく質の消化吸収を助けて、回復力をアップ。ネバネバ食で夏バテを予防しましょう。

バックナンバー

2019年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。