6月24日
血色の悪さをカバーして肌力を上げるピンクのレンズ

サングラスを選ぶとしたら、レンズは何色にする?ブラウンあたりが無難ですが、美容のプロがすすめるのは、レンズがピンクのメガネ。くすみやクマは血色の悪さが原因です。そこにブラウンやオレンジ系を合わせると、どんより感を強調することに…。ピンク色が血色を足して、イキイキ感のある肌を演出してくれます。

バックナンバー

2019年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。