6月19日
炭酸水を飲んで胃をふくらませると食欲が抑えられる

炭酸水はダイエットに役立ちますが、温度や飲む量によって効果が変わるので要注意。常温で500mlほど飲むと、胃の中で炭酸ガスが発生して胃をふくらませ、脳が満腹と判断するため、食欲が抑えられます。しかし冷やして少量飲むと、胃のぜん動運動が活発になり、食欲が増進することに。食べ過ぎてしまう人は、常温の炭酸水を食事前に飲みましょう。

バックナンバー

2019年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。