3月5日
ペットボトルを使ったエア水泳でホッソリ!

500mlのペットボトルに水を入れ、腕を上げ下げするとダンベル代わりになります。この応用で、こりの改善やダイエット効果が得られます。ペットボトルを持った手を、水泳のクロールのように前に回したり、背泳ぎのように後ろに回しましょう。肩こりや首こりが改善し、背中や二の腕のたるみ、脇腹のぜい肉がスッキリしてくるはずです。

バックナンバー

2019年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。