5月16日
発酵食品がからだにいい理由

発酵食品は腸を元気にして健康をつくる食品、と言われます。それは発酵食品に、余分な脂肪をたまりにくくする「必須アミノ酸」や、エネルギー代謝に欠かせない「ビタミンB群」などが豊富に含まれているため。また、食物繊維と同じ働きをする「レジスタントプロテイン」が腸内環境を良くして、便秘の改善にも役立ちます。それ以外にも様々ないいことが研究されているので、積極的に摂るのがオススメです。

バックナンバー

2018年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。