5月15日
暑い時期こそ湯船に浸かって血流を促す!

暖かい気候になると、バスタイムもシャワーですましがちです。でも冷房をかけるようになると、血行が滞りがちになります。ぬるめのお風呂にゆっくり浸かると、体をリラックスさせる副交感神経が優位になって、体のすみずみへの“血”のめぐりを改善してくれます。暑い時期でも湯船につかり、血流を促しましょう。

バックナンバー

2018年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。