4月28日
自分にあった枕で首コリを防ぐ

枕が高すぎると首の靭帯が伸びすぎ、逆に低すぎると頚椎が曲がってしまい、どちらも首に負担がかかります。枕に頭を置いたとき、首の下にすき間ができない高さで、かつ肩幅より広い枕を選びましょう。首への負担が少なく、首コリの予防に。

バックナンバー

2018年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。