3月17日
バナナを食べてハッピーに!

わけもなくイライラしてしまう……。その原因は「セロトニン」不足かもしれません。脳の神経伝達物質であるセロトニンは「幸せホルモン」と呼ばれるほど、ポジティブで安定した気持ちにしてくれる物質。そして、これを増やす方法の一つが、バナナを食べること。バナナには、トリプトファンやビタミンB6といったセロトニンを増やす成分がたくさん含まれているのです。そのまま食べたり、ジュースにしたり、積極的に摂ってハッピーに!

バックナンバー

2018年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。