8月30日
遅延型フードアレルギーを予防

遅延型フードアレルギーが注目されています。同じ食材ばかり食べ続けると、消化管が食べ物を分解・吸収しきれずに、気づかぬうちに目詰まりを起こしてアレルギーの原因になってしまうというのです。週3日以上は同じものを食べないことが予防のポイントです。

バックナンバー

2017年8月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。