5月30日
辛いものの摂り過ぎは肌トラブルの元

唐辛子などの辛味成分は、血行を良くすると人気の食材。でも、摂りすぎると熱が生じて、肌が乾燥してしまいます。また、吹き出物なども悪化させてしまうので、摂り過ぎには注意しましょう。

バックナンバー

2017年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。