1月16日
ハーブやスパイスを使うことで健康料理に

ハーブやスパイスは、漢方薬やアーユルヴェーダにも使われるもの。抗酸化作用があって、これらを使うことで味わいがぐんとアップします。これらを様々使うことで、多種類の食材を摂り入れられますし、栄養面も充実します。また、これらを使うことで塩やしょう油などを減らしても美味しく食べられるため、減塩の健康料理になります。

バックナンバー

2017年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。