11月2日
緊張性頭痛には、温めと首肩の体操が有効

首筋から後頭部にかけて締め付けられるような痛みがあったら、それは緊張性頭痛かもしれません。長時間パソコンに向かっていたり、几帳面で真面目な性格の人に多く見受けられます。それは、首から頭にかけての筋肉の緊張によって血流が悪くなり、筋肉内にたまった老廃物が神経を刺激しているため。改善するには、入浴や温めが有効です。また、肩の上げ下げをしたり、首を回したりして、筋肉のコリをほぐしましょう。

バックナンバー

2016年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。