キレイな人がやっている美肌のコツを紹介。食事やスキンケアなど、今日から取り入れられるものばかり。
今日から取り入れたい! キレイな人が実践している美肌のコツ

流行の美肌術は自分の顔でチェック

歳より若く見えるキレイな人は、何をやっているの? そんな“美の秘密”を暴くべく、キレイな人の食事や生活、ケアを徹底調査!

すると、いろんな共通点を発見。流行のスーパーフードはすでに実践中。たるみを防ぐ頭皮ケアや洗わない洗顔法と、何人もが同じ美肌習慣を続けていました。

健康情報誌「からだにいいこと」の読者がやっている口コミ美容術をご紹介します。

これがキレイな人の美肌のコツ

○発酵食

“美肌は腸から作られる”は本当でした。納豆、みそ、キムチ、漬け物など、発酵食を欠かさず食べることが、美人の元に。

【キレイな人の声】

  • 自家製野菜で作ったぬか漬けを毎食。お通じが良くなり肌荒れ知らずに。たくさん食べても太りません。
  • “納豆+キムチ”。W発酵パワーは腸と肌に効きます。
  • 黒酢たっぷりの手作りドレッシングで、くすみが解消!

○NO洗顔

美肌さんほど、朝は洗顔料を使わない「NO洗顔」が習慣に。天然の皮脂を上手にコントロールするのもコツのよう。

【キレイな人の声】

  • 夜に毛穴をしっかり開いた状態で洗顔するので、朝は洗顔料なし。水すすぎだけで十分肌がキレイに。
  • 朝、洗顔はしません。化粧水をバシャバシャ2度づけした後にクリームを塗るだけ。しっとり感が続きます!

○頭皮ケア

“オバサン顔”の元になるたるみを防ぐには“頭皮”がカギ。マッサージやシャンプーで血行促進することで、ハリ肌キープ。

【キレイな人の声】

  • たるみに効くのは、頭の中でも「側頭筋」のマッサージ!
  • セサミオイルでマッサージ。セサミンなどの抗酸化力で老化防止&毒素排出。肌は若くなり白髪もありません。

○スーパーフード

美容家や海外セレブがハマる「スーパーフード」。その劇的効果を、自らの肌で実感しているアラフォー読者がたくさん!

【キレイな人の声】

  • 「ローストアマニ」は、ゴマの代わりに使えてGood。必須脂肪酸のオメガ3や食物繊維が豊富で、肌にいい。
  • 「チアシード」は、ヨーグルトに。「ブロッコリースプラウト」はスムージーに入れて、美パワーチャージ!

執筆/監修:株式会社からだにいいこと