美バスト作りで有名な整体師が、経絡の知識を活かし美胸と美腸が両方手に入る方法を伝授。

元気な腸とキレイなバストは同時にできる!

ゴッドハンドが生み出す美胸が話題を呼び“おっぱい番長”として有名な経絡整体師の朝井麗華さん。腸とバストは一見無関係のようですが、実は深くつながっているとか。「経絡」とは、東洋医学の考え方で、内臓と体の表面をつなぐ、気(=エネルギー)の通り道のこと。

胃の経絡は、胸の真ん中を通っているため、胸がほぐれると胃の環境が整い、それが腸の健康をサポートすることに。美胸と美腸はセットで手に入れ、相乗効果で若々しく、美しくなる方法をご紹介します。毎日の習慣にしてみてはどうでしょうか。

美胸美腸習慣1 「八の字ぐりぐり」

朝井さんイチオシ、腸と胸のWケアがコレ。バストへの刺激が胃の経絡に伝わり、同時に腸が活性化。ウエストの引き締めにも効くので、なんと一石三鳥!やり方は以下の通り。
 
1)肋骨の下に指先を差し込む
みぞおちの左右の肋骨の下側に、人差し指から小指の4本をそろえて当て、骨の裏を触るように指先をグッと差し入れる。30秒キープ。

2)指先の位置を少しずつ外へずらす
指の位置を外側へずらし、わき腹まで肋骨の下をまんべんなく、1と同様に刺激していく。呼吸はゆっくり行って。

美胸美腸習慣2 「美腸フードルーティーン」

お腹の中のよい菌を育てるために、さまざまな美腸フードをとっている朝井さん。人からすすめられたものや、よさそうと思ったものは、積極的に摂取するそう。朝は酵素ドリンク、おやつに手作りのバナナヨーグルトアイスと、1日の食事の中に楽しみながらちょこちょこ取り入れています。

・砂糖ゼロ「バナナヨーグルトアイス」の作り方
バナナ1本をラップなどに包んでつぶし、大さじ2杯のプレーンヨーグルトを混ぜて凍らせる。食物繊維と乳酸菌がたっぷりで、さらに砂糖ゼロなのにバナナの甘みで満足感たっぷりのヘルシーアイス。

美胸美腸習慣3 「はだか睡眠」

朝井さんが、巡り改善のためによく行うというのが、全裸での睡眠。下着やパジャマのゴムの締めつけから解放されて、血行が促進し、腸も温まって活性化。全裸に抵抗がある人は、ゆるいワンピースタイプのナイトウェアをはおってもOK。

執筆/監修:株式会社からだにいいこと